サービス2019-01-03T16:58:00+00:00

サービス

基本方針

製品寿命の最後まで装置の稼働と優れた生産性の維持を保証します

戦略的に設置された各国サービスセンターによって、サービス及び技術サポートのグローバルネットワークを形成しています。この体制において優れた生産性と装置の稼働を保証するため、熟練のスペシャリストを配置しています。ブッスのサービスチームは、包括的なサービス知識を持ち、それぞれの顧客に合ったサービスを提供することができます。具体的には、補修部品の供給、フィールドサービス、操作・メンテナンス要員へのトレーニング、加工プロセス改善支援、サンプルテスト及び装置改造対応などを行います。

試運転立ち上げサポート

装置の立ち上げには、良いプランとその着実な実行が重要です。ブッスの経験豊富なサービスエンジニアが、最初から装置までお客様のサポートをいたします。

  • プロジェクトエンジニアリング:ブッスのプロジェクトエンジニアが、適切な装置の選定をはじめプロジェクト全段階における各種書類作成のサポートをします。
  • 装置設置サポート:ブッスのスタッフが、装置の組み立てと据え付けをサポートします。
  • 設置確認 - ブッスのスタッフが、組み上げられたシステムを機械的、電気的に点検し、負荷試験開始のための準備が整っていることを確認します。
  • コミッショニング:ブッスのスタッフが、最終的な装置の調整を行い、顧客のエンジニアと一緒に受納運転と生産運転を行います。
  • トレーニング:オペレーターへのトレーニングも行います。オペレーターへの直接のトレーニングは、システムの運転を成功に導く鍵となります。
  • 予備交換部品セット:予備交換部品セットの購入は、プロジェクトの計画段階から推奨しています。さまざまな処方の生産を確実に行うために機械と一緒に納入いたします。
  • サービス・ホットライン(英語):装置の急な運転停止を含め、技術上あるいは操作上の問題発生時には、24時間/日、7日/週のブッス・ホットラインにより、ブッスのスペシャリストに直接問題解決の相談ができます。

利点

  • サービスの柔軟な対応力
  • 機械を確実に運用するための充実したトレーニング体制
  • 最小限の設置及び運転開始まで時間と費用

装置の最大活用

問い合わせへの速やかな回答と高品質のサービスが、装置稼働時間を最大化します。装置寿命を最大限に伸ばし、費用対効果を上げるためにそれぞれの顧客に合わせたサービスを行います。

  • トレーニングのアップデート: 現場担当者が新しいシステムに慣れてきた頃、改めてトレーニングを行って知識を新たにし、また運転条件などに関する質疑応答を行う機会を作ることができます。
  • 交換部品パッケージ: ブッスの交換部品サービスは、OEMの交換部品や摩耗部品を適切に選んで注文し、新しく加工プロセスに用いるための調整に対するサポートも含んでいます。
  • 問題解決: 製造能力での損失は、最小限に抑える必要があります。ブッスのスペシャリストは、運転停止の際の問題解決のためのトレーニングを受けています。
  • メンテナンス: 日常のメンテナンスは、生産の維持と費用のかかるシステム停止に対する安全策としてとても重要です。ブッスは、顧客のニーズに合わせたメンテナンス計画を提示します。
  • 点検及び予防サービス: ブッスのサービスエンジニアによる点検によって、重大な事態になる前に機械の問題点を発見することができ、修理費用の発生と運転停止の予防につながります。この予防サービスは顧客の製品品質と稼働時間を最大化します。
  • アプリケーションの見直しとアドバイス: 顧客が改めてアプリケーションに関する相談をしたい時には、ブッスのプロセスエンジニアが現在の機械の設定の見直し、他の方法の推奨、そしてソリューションを見つけるために顧客が行うテストのサポートをします。
  • 修理: 状況に応じて現場での修理、ブッスの工場へ装置を戻しての修理の両方の対応をいたします。
  • サービス・ホットライン(英語): 装置の急な運転停止を含めて、技術上あるいは操作上の問題発生時には、24時間/日、7日/週で、ブッスのスペシャリストと直接問題解決の相談ができます。

利点

  • 製品品質の向上
  • システムを最適に活用するための継続したトレーニング
  • 装置寿命の長期化

装置の再点検 – 故障対応、オーバーホール、部品交換

顧客のシステムを常に効率的に運転させ続けるために、ブッス・サービスによって最新の技術を活用することができます。装置を長期間使用しても生産の信頼性を維持し続けるため、より多くのメンテナンスが必要になります。ブッスのサービスエンジニアは、顧客のシステムを再点検し、必要に応じて故障対応、オーバーホール、部品交換をいたします。

  • オーバーホール: 装置の寿命延長のためのオーバーホールを実施することができます。
  • 機器のアップデート: 顧客の要望に応えるため、ブッスはそれぞれに対してソリューションを用意します。これには、摩耗のひどい部品の交換や新しい部品の追加による改良も含まれます。例えば、制御装置の新製品へのアップデート、最新でより効率的なモータードライブ及び補助部品の交換などがあります。これにより、装置の性能や信頼性の改善、そして製品品質の向上を行うことができます。
  • 交換部品: ブッスの交換部品サービスは、顧客のシステムの全寿命期間にわたって信頼できる部品を供給します。
  • 装置の移設: 顧客においてある生産拠点から他の拠点へ装置の移設が必要となった場合には、ブッスのサービスエンジニアがサポートできます。海外拠点への移設であっても、ブッスのグローバルなサービスネットワークがサポートすることが可能です。各国のサービスセンターがそれぞれの装置の記録を保存していますので、その情報は新しい拠点とそれに対応するブッス・サービスセンターへ伝えられます。

利点

  • より長いシステム寿命
  • 費用効果の高い装置の運用
  • 装置の寿命がつきるまでの交換部品及び構成部品の供給とサービスサポート

装置のアップデート – 性能アップ

顧客のシステムを常に効率的に運転させ続けるために、ブッス・サービスによってブッスの最新の技術を活用することができます。ブッスは、自身が持つ最新の技術で顧客の装置を最大限に活用できるようにし、そのためにも顧客のスタッフへのトレーニングを行います。

  • 機能追加: システムの維持と性能向上ために機能追加が必要になるかもしれません。ブッスは、これらの機能追加とそのためのサポートを行います。
  • アップデート: 新しく開発された技術は新しい装置には組み込まれで出荷されますが、既存の装置にも新しい技術を加えることが可能です。顧客のシステムをいかに最適化するか、またアップデートによってどんな優位性が出るかを提示します。
  • トレーニング: 顧客の担当者に対して、システムの効率的運用のためにも、継続してトレーニングを行うことは重要です。
  • メンテナンス: 日常のメンテナンスは、生産の維持と費用のかかるシステム停止に対する安全策としてとても重要です。ブッスは、顧客のニーズに合わせたメンテナンス計画を提示します
  • 点検及び予防サービス: ブッスのサービスエンジニアによる点検によって、重大な事態になる前に装置の問題点を発見することができ、修理費用の発生と運転停止の予防につながります。この予防サービスは顧客の製品品質と稼働時間を最大化します。
  • 加工プロセスに関する相談: 顧客の製造製品に変更や切り替えがある時には、ブッスの経験豊かなプロセスエンジニアが、スクリュー構成や部品の変更などのサポートを行います。ブッスのスペシャリストによって、顧客の装置でまたはブッス本社にある小型機で試作運転のサポートができます。

利点

  • 製品品質の向上
  • 継続したトレーニングよるシステムの最適運用
  • 装置寿命の長期化